スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランデブー

今日は久しぶりに撮影が入ってないのでディスクワークもやらないと朝から決めこむ。
遅い朝そして家族揃っての昼食。午後はヒカとつるんで地域の公園までちょいと遠出。
最近はもっぱら自走のヒカなのでパパも一緒に乗れるようになったんです!!!
ついにこの日が来ましたねー。嬉しい事この上ないです。
で、さんざん公園で遊び夕食後は初の花火をしてお風呂に。風呂上がりは夏の定番スイカ。
最後は疲れきっておやすみー。今日は普段遊んであげられない分しっかり遊び倒しました。
明日からまたしばらく頑張れるかな。


PAP_0626.jpg

アコドン

愛車のアコードがある朝エンジンがかからなくなった。修理費用を考えた結果
引退する事に。中古で購入したUSワゴンSIR。5年で10万Km走ってくれました。
色々思い出がありますが、やっぱり生まれたばかりの娘を病院から初めて家に
連れてきた時の事を思い出してしまいます。
後部座席に大切に乗せて、ゆっくりゆっくり走らせてきた事。
もう辺りは真っ白な雪の12月でした。
今は次の車を物色中で、かれこれ1ヶ月も代車に乗っていますが、チャイルド
シートのヒカが「パパの黒い車はどこ?」と 寂しそうに訪ねてきます。
「寂しい?」と問いかけると「寂しい」と答えるヒカ。そういえばいつも
「パパの車かっこいいよねー」と言っていたっけね。
やっぱり車って愛着や想いでがつまってるよね。だから今は一緒に走ってくれた
アコドンに心から感謝しています。

英語教室

今日から初めての英語教室。車でママとヒカを教室まで送る。「行ってきます」と
手を振る娘を見送って打ち合わせに向かう。あっという間に英語教室に通う程に
大きくなったかと思うと何だか少し胸が熱くなった。
家に帰ってから様子を聞くと、初めてとは思えないほど他の子や先生達にとけ込み
英語の歌や踊り、ゲームに熱中してきたらしい。
本人もたいそう気に入って、また行くのを楽しみにしている。
色々な心配事はあるが前向きで元気な姿に、親が思っている程の心配なんて必要ない
のかなと思ったら急にうれしくなってきた。今日は本当にいい日だ。

3歳半

日常会話における状況判断や表現力が大人とあまり変わらなくなってきた。
もちろん相変わらず何いってんだか解んない事もあるけど。良ーく聞くと
「あーそういう事ね」とわかります(笑)それにしてもよくしゃべりますね。

休日

今日は朝から天気がよいので近くのモエレ沼公園に行ってみた。
ヒカはテンション上がりまくりではしゃぎっぱなし。3人でボール蹴りや鬼ごっこをしてふざけたり、
シャボン玉とばしたり。ママのお弁当も大好評!もりもり食べてたね。
食事の後は沢山の遊具で遊び三昧!夕方までのんびりと飽きる事なく過ごしたね。
よほど楽しかったとみえて夜お布団に入るや「きょうたのしかった」と言ってすやすや寝ちゃった。
今この時は本当に一瞬。これからも出来る限り沢山遊んでいっぱい想いでつくっていけたらいいね。m-1_20100517011412.jpg


プチサンプル

デコ
粘土飴ではないです。小麦粉みたいな感じ。ヒカにせがまれてアロアが作製。つくるの大変みたいです。

一人で自転車に乗れた!

CA3G0026.jpg
去年は三輪車まででしたがこのゴールデンウイークに自転車に挑戦。が、やはりなかなかこげない。
これはポジションかもと思いサドルを上げてみる。足付きは悪いがペダルに体重を乗せやすくなった。
踏み込んだ時に軽く膝が曲がるくらい。すると・・「おっ!何んと!」少しだがいきなりこぎだした。
「いいぞ」こつはつかんだようなので練習を重ねたらそのうちマスターするかなと思いつつ終了。
そして次の日。「自転車乗りたい」と自分からまたがる。さらに「パン買いに行こうね」と言いながら
ペダルをこぎだす。すると意外にも回る回るペダルがクルクル回ってる、ちょっとした登りも
足に力をこめグイグイと力強く踏み込む。とうとういつものお店まで来ちゃったよ。そして買い物
をすませ又ペダルをこいで自宅まで。往復600メートル程度を全部自力で走りきっちゃった。
こんなに急にマスターするとは思っていなかったのでびっくり。ポジション変えたのとヒカの成長が
ばっちりマッチして一気にいけたんだろうな。パパはとても感激した。いい連休になりました。

お迎え

ヒカの保育園はお迎えは玄関待ちが基本だ。いつもお迎えが遅い子への配慮なのだ。
今日は特別に教室まで迎えに行った。ちょうど夕方のおやつの時間でおせんべいを
食べてる最中だった。パパの姿を見るや「パパ」と言い、立ち上がろうとするヒカ。
ゼスチャーで「食べてから」とうながす。すると一所懸命にせんべいをほおばりだす。
食べ終わるや駆け寄り「ジャンパー着るね」と自分からジャンパーを着るヒカ。
ああこんなにも親の帰りを待ちわびているのかと思い胸が熱くなった。
そう思ったら急に毎朝けなげに「いってきます」と保育園に入って行く姿が愛おしく
なった。思えば通いはじめの頃はむしろパパが後ろ髪を引かれる思いを振り切って
いたね。保育園に行きだしてからもう少しで1年。先生も「ヒカちゃんすごく成長
しましたよ」言ってくれる。とても嬉しい。保育園での生活がヒカのためにプラスに
なっているのも確かだ。ただ少し無理をさせてはいないかといつも心配してしまう。
特に今月はただでさえ長期の出張でママと2人きりでずーっとお留守番だったし。
何だかね・・卒園式の頃にはいい想いでになっているのかな(笑)



メリクリ~あけおめ

かるた
クリスマスはビデオしか撮らなかった・・・少々息切れ気味で(笑)。
でもひかと一緒にツリー選びに行ったり飾り付けしたり、とても楽しかった。
朝起きて枕元のプレゼントに興奮して喜ぶ顔が最高でした。
そして25日にはスーパーで「お正月」を熱唱しておばさんたちに笑われる。
あ~なんて切り替えの早い女なんだよ(爆)

そして怒濤の師走に追われるも何とかクリアし転がるようにママの実家に。
着くやいなやプレゼントを買ってもらいにショッピングセンターに直行。
たくさんおもちゃを買ってもらって満足したのですが、帰り際に試着した
プリキュアのジャンパー。大人たちはカワイイー似合う!と翻弄したあげく
ちょっと薄いねー来年着れないかなーなどと勝手な物言いい。するとひか
「うすいから寒いね、いらない」と一言。あまり気に入らなかったのかと
帰宅し、みんなで楽しく大晦日を過ごしたのですが布団に入ると「ジャンパーね
ほんとはほしかったの」と言って寝ちゃいました。何でだよー。ああ
この子は空気を読んで遠慮しちゃったんだよ。そう思うと切なくなった。
翌朝開店と同時にじいちゃんとママにジャンパーを買ってきてもらい
ひかに渡すと「ああっ」という笑顔。着てごらんと袖を通すと又「いいの?」
という表情。どういう気持ちなのか。こんなに大人みたいでいいのだろうか。
でもその後は家の中でずーと着たまま。そこはやっぱり子供。ちょっとホッとした。
さて今年はどんな年になるのか。どんな驚きが待っているのか。昨年よりも
もっともっと楽しませてくれそうです。

写真はカルタ遊びで札を取ってご満悦のひか


初めての発表会

3歳の誕生日の2日後、保育園の発表会がありました。
出し物は「3匹の子豚」でしたが・・・
鈴なりになってカメラを構える大勢のお客さんが苦手らしく
終始緊張していました。
いつもと違う雰囲気に敏感に察知してる様子。
最後にようやく馴れてきた感じで多少リラックス。
でもまあよく頑張りました。お疲れ様でした(笑)
177_20100112105631.jpg

プロフィール

eba☆

Author:eba☆
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。