スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューフレーム

来季はニューフレームを!やはりカーボンフルサスか?などと考え楽しんでいたのだが、今月NikonからD3が発表になった。しかもフルサイズで9コマ/秒。常用ISOは6400である。これも待望のニューマシンの誕生であり、生きる糧でもある。Fの1桁シリーズはF3から使っているがF6に至るまでの開発スパンは平均10年弱(F4は短命だったが)。しかしDの1桁シリーズは10年かからずにD1からD3までいった。もちろんスペックの向上は凄まじい。2台導入したD2Xも4年で既に過去のフラッグシップになろうとしている。さらにデジタルでの仕事に欠かせないハイスペックPCや周辺機器も負けじと劣らない勢いで進化しているし。このめまぐるしさはもう笑うしか無い?。やはりフレームは来季もお預けかな(爆)

comment

Secret

では

来期からは、いかに安いフレームで上位を目指すかというテーマで・・(笑)

08フィッシャーかなりよさそうですぜ!

『もっと働いて稼ぎなさい!』 と言うことでしょう。

まあね

ハイエンドフレームをインストールした所で実際はエンジン次第なのだからね(笑)だからと言って練習時間を確保出来る訳でもないのが痛いな(笑)
実は08フィッシャー凄く気になってました。どこかで写真見られるのでしょうか?目移りしても基本はやはりフィッシャー派ですから。
まあ働いてはいるのですが旦那。ボディーのみ5~60万が3~4年スパンで当然2台体制でっせ。商売道具とはいえ楽ではないでスノー。

08フィッシャー見たよ

アメリカのHPは08になってた。最も進化してるのはHiFiだね。G2ジオメトリーフルサスに新たにカーボンモデルが追加になってラインナップも豊富になってる。このバイクはトレイルを楽しむのが前提で正にフィッシャーらしい最高の1台だ。ただレースで使えるスペックは秘めてはいるもののシリアスレーサーだったシュガーに比べるとサラブレットの正統とは少し異なる。その位置付を担っているのがプロキャリパーなのだが個人的には独特の形状を持つチエーンステイが大嫌い(笑)私のバイクに対する美学は先ずカッコいい事。どんなに性能が良くてもかっこわるければ選択の余地は無い。以前竹谷選手と話した時「ライザーバーにバーエンドを付けたら絶対良いと思うがやっていない。理由はカッコ悪いから」と言っていました。激しく同意(笑)なので08モデルでもし乗るならHiFiかフクイクですかねー。

迷うところ。。。

えばサンの腕前があれば、カメラは1年くらい見送ってもいーよーな気がしる。。。
ソレよりも年を重ねることのほうが心配(笑)。ニューフレームが先じゃねーのー?

と、悪魔がささやいてみる。。。(フフフ)

実際

初期ロットは避けた方が無難ではあります。キャノンみたいにファームウエアの書き換えで済まなくなりリコールかかる間での半年間アボ~ンの恐怖から実戦投入出来ないなんて事もありますから。まあキャノンは開発スパンが1年半ですから尋常ではありませんが。ニコンは約3年スパンなので安定感は高いですが末期はスペックの遜色を感じます(特に高感度でのノイズ)。と言ってもステージやスポーツの極限条件でわずかに不満を感じる程度ですがね。後はDの3桁シリーズ。今回D300が発表になってますね。このクラスで仕事をしているプロもたくさんいますが、それ相応というのが現実ですなー。やはりまず第一に顧客に対して今以上に満足してもらえる術があるならそうしたい。その上で趣味のバイクは可能な範囲で妥協しない。ちゅー感じなのです。
ん?。。なのに俺の耳元で悪魔が「。。。(フフフ)」 やめてーっ!(爆)
プロフィール

eba☆

Author:eba☆
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。