スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!6ヶ月

1313.jpg
6月10日でちょうど6ヶ月になった。何事も無く元気すぎる程すくすく育ってる。好奇心も食欲も旺盛で、パパンもママンもピカには体力的について行けない。嬉しい悲鳴!(爆)
スポンサーサイト

初物

その後風邪を引き練習が出来ない状態に。で、関係ないけど久々の農作業ネタ。畑の野菜を収穫。ラディッシュは浅漬けに、間引きした大根はもったいないのでみそ汁の具に。大根の
葉は茹でてごま和えにしてみた。無農薬なので甘みがあり非常においしい。今年も楽しみだ。20070607215536.jpg

手稲大会を終えて

当日の朝、奇跡的に仕事が延期になり急遽参戦出来る事になった。会場へ行くとみんな『あれ?仕事放棄?』などと一様に声をかけてくる(笑)初めてお話する人まで事情知っていてビックリ。結構このブログを見てくれているんだと思い嬉しかった。肝心のレースの方はエリート11位。自分にとっては着よりもプロセス的に満足できる1戦となった。昨年の様にLSDから基礎を積み上げる余裕があればベストだが激務や子育ての中それは無理と早い時期に判断。週2日くらいしか練習出来ない環境で当日までに何が出来るかを考えた。短時間で最も成果のある練習。やはりパワートレーニングしかない。走れる時間は全て高負荷トレーニングに当てた。そしてプロテインで筋肉強化。さらにレース1週間前からはonoさんでマシンを調整し、カーボローディングと筋肉を再生する為のイージーライドに切り替えた。そして前日。まるで仕事が延期になるのを知ってたかの様に機材を準備、会場に足を運び念入りに試走。選択するギヤ、シフトタイミング、複数のラインを全てきめてしまう。ウマく走れなかった箇所は何度も繰り返した。そして当日は早めに起床しパスタで腹ごしらえ。会場に着いてもヨウカンなど糖質をこまめに補給。出走1時間半前からローラー台にてアップ。終了までにお気に入りのドリンク500mlを補給。いよいよスタート。手稲は序盤に抜きどころが無く、転倒するライダーも多いのでロケットスタートが必須。これも前日にシュミレーションし練習済み。甲斐あって号砲とともにガツンと前へ。一気に3番手まで頭が出た。ヌルヌルの登りもトルクを均等にかけ乗車を保った。巻き添えを食わぬ様前のライダーとの距離を回避出来る程度に取りつつ進む。全ての行程をあらかじめ決めていたライン、フォーム、ギア、タイミングで走った。心拍も序盤、中盤、最終周回と決めていた心拍数を守りきった。疲れからつい踏み切ってしまいそうなペダルも意識して入力と引きを固持。更に攻める所は思い切って攻めた。お気に入りの補給も最後まで走る力を与えてくれた。ニューXTRも僕に一瞬の不安すら感じさせる事なく走りを支える。Fメカの確実性。そして2段一気飛びのリアメカはアドヴァンテージが高い。下り返しでは瞬時にトップまでシフトする事すら可能だ。そしてゴール。完全燃焼。いつもなら重ねるごとに落ちてくるラップタイムを落とす事無くフィニッシュ。ムダを省き最大限にパワーを使いそしてビギナー時代から含め最も冷静にレースをとらえて走る事が出来た1戦だったと思う。もちろん順位も自分の実力を考えれば奇跡に近い(笑)でもホントにクロカンレースって最高に楽しいよなー。次のレースも思いっきり楽しもう!(Leeさん写真ありがとう!!)20070604210505.jpg

プロフィール

eba☆

Author:eba☆
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。